株投資 実践記

サンバイオ、外傷性脳損傷トップラインデータ良好でダブルバガー達成!

更新日:

どうも。金利(かねとし)です。

11月1日、ついにサンバイオが外傷性脳損傷のトップラインデータを公表しました。FMMSという検査項目で、結果はSB623投与群が8.7%の改善、コントロール群(投与なし)が2.4%の改善となりました。

サンバイオの治験結果はかなり良好

この8.7%の改善というのは、ざっくり言いますと4つの関節が完ぺきに動かせるようになったことを意味します。
コントロール群と、明確な差が出ました。
そして、有意差(p<0.005)との情報です。詳細はまだ公表されていませんが、こんなにも効果があることが判明したので来年2月中頃には公表されるであろう慢性期脳梗塞のトップラインデータも良好かと思います!

サンバイオ(4592)株価予想!SB623治験成功で株価3倍に?

続きを見る

 

サンバイオの株価はまだまだ止まらない

サンバイオは11月2日(金)~11月7日(水)の4連続S高となりました。

ただし、脳損傷や脳梗塞の治療薬となった場合を考慮すると、時価総額はまだまだ安いです。

しかも、認知症などに適応可能となれば、さらに時価総額は伸びます。可能性の塊です。
その分、もし安全性の確認済みであるにも関わらず何かしらの副作用があれば、S安を連発するとは思いますが・・・今のところ、検査結果として安全性は問題ないということが判明しています。

ちなみに、株価の計算方法はこのやり方で問題ないそうです↓

 

サンバイオのおかげで含み益+40万円!

私のポートフォリオは下記のとおりです。
サンバイオ特需です!

正直、これでも少ないと思っています。
私の予想では、5桁は固いと考えていたので・・・。
地合いにもよりますが、まだまだサンバイオは伸びるかと思ってホールドしています。

追記2019年2月10日

サンバイオショックで死亡しました。

サンバイオショック―脳梗塞の治験失敗、暴落、追証から借金した人々まとめ―

続きを見る

じゃ、またね。





-株投資 実践記
-, , ,

Copyright© サラリーマン金利の株ブログ , 2019 All Rights Reserved.