株ニュース

【暴落速報】2019年の大発会!日経はダウの影響で大幅下落オワタ

更新日:

どうも。金利(かねとし)です。

年明けの最初の取引日となる2019年1月4日、通称「大発会」。2019年の始まりはどうなったかというと・・・完全に下げ相場でした。
それもそのはず、前日にダウが大幅下落をうけた影響です。日経は2万円の大台を割り込みました。今年はまだまだ厳しい年になりそうです。

ダウの下落原因はアップルショック

1月3日に、アップルが大幅な業績下方修正を発表しました。原因は中国経済の減速になります。これにより、ダウ工業株30種平均は一時650ドルの下落を超えました。
ダウはアップルに依存気味でしたもんね。

米経済の成長減速の兆候ともいわれており、日本国内の株式投資をする方々は世界経済についても監視していく必要があるでしょう。

 

アップルショックのリスクオフで円買いが進み円高に

一時109円→105円前半に

投資家によるリスクオフで円買いが進み、一時109円から105円前半まで円高となりました。
1月4日現在、108円まで回復していますが、米経済の成長減速、景気悪化により再度円高に進む可能性がありますので、ダウ構成銘柄の業績を注視していく必要があります。

 

FXハイレバトレードでロスカットした方々の悲鳴集

 

 

まとめ

・アップルショックによるダウ下落、日経下落。アメリカ経済の成長率にも不安があるので、今後も注視していく必要があり。
・ハイレバとか、信用取引は極力やめましょう。

じゃ、またね。





-株ニュース
-,

Copyright© サラリーマン金利の株ブログ , 2019 All Rights Reserved.