FX投資

FXのスワップポイントで稼ぐ?不労所得生活とリスクについて

更新日:

どうも。金利(かねとし)です。

FX投資にスワップポイントというものがあります。
FXは通貨の売買で損益が出ますが、それとは別に、通貨をずっと保有していることでもらえる金利差のことです。
FXのスワップポイントについては、「トルコリラの塩漬けで不労所得生活」とか「積立投資で毎月10万円収入」とかのサイトがあります。

その情報が正しいのか、間違いなのかが分からなかったので、スワップポイントで稼ぐ方法について一通り調べてまとめてみました。

スワップで稼げる通貨とは

スワップポイントとは、金利差による損益です。
例えば、他国の金利の高い通貨の買いポジションを建てることで、毎日スワップポイントが発生します。
スワップポイントは通貨によって、利益だったり損益だったりします。

より高いスワップポイントを得るために、より金利の高い国の通貨を買う必要があります。

スワップポイントが欲しいときは、他国通貨を持てばいいのか! 働かなくても勝手に収入が増えるのか~。

 

高金利すぎる通貨はリスク大!注意

金利は通貨ごとに違います。
その中で、注意があります。高金利の通貨は買ってはいけません。
金利が高いほど不安定で暴落リスクが高く、ハイリスクハイリターンとなるからです。ボラティリティが高く、原油価格や政策などですぐに価値が変わります。

色々調べると、トルコリラを運用しているブログが多いですが、かなり危険な行為だと思います。
将来どうなるかは良くも悪くも分かりませんが、リスクの高い通貨の運用はやめましょう。生き残ることが第一です。

ちなみに金利の高い有名な通貨は、「豪ドル(オーストラリア)」「NZドル(ニュージーランド)」「ランド(南アフリカ)」「トルコリラ(トルコ)」「ブラジルレアル(ブラジル)」です。
※ブラジルレアル・トルコリラ・ランドがハイリスクハイリターンで、豪ドル・NZドルがミドルリスクミドルリターンです。

スワップポイントで稼ぐなら、よりリスクの少ない「豪ドル」「NZドル」を保有したほうが安全です

営業マン
通貨って、政策や情勢によるから景気や治安の悪い地域の通貨(南アフリカ、トルコ、ブラジル)はやめたほうがいいよ。

 

例)トルコリラのスワップ組は破滅

2018年8月には、トルコリラの下落によりスワップポイント目当ての方々のロスカットが増えました。
2017年8月は1トルコリラ32円でしたが、2018年8月に1トルコリラ17円まで約50%下落しました。

【2019】トルコの経済情勢&トルコリラの見通し【為替予想】

続きを見る

 

FXスワップ稼ぎはあくまで余剰資金で

FXのスワップポイント稼ぎは、不動産や株よりも利回りが低いです。
他の副業よりも割が悪いんです。

じゃあ何の為にやるのかというと、「銀行預金や外貨預金よりも利回りがいいから」投資もせず貯金して使わない余剰資金ならFXしたほうがいいです。

FXは株のように日経の動向を気にする必要はありませんし、レバレッジをかけなければ比較的安全に資産運用できるのでおすすめです。

 

不労所得生活には莫大な原資が必要

ちなみに、スワップポイントで不労所得生活を可能にするためには、かなりの原資が必要です。

生活水準をギリギリまで下げた金額として、毎月20万円、年収(額面)240万円を得るために必要な原資を計算してみます。

例)豪ドル:年間利回り3%の場合
年間240万円得るためには
【240÷0.03=8000万円】分の豪ドル(原資)が必要になります。
<レバレッジ1倍の場合>8000万円必要
<レバレッジ2倍の場合>4000万円必要

※ちなみに、月2万円(年間24万円)の豪ドルスワップを得るには、上記の計算の1/10ですので、800万円分の原資が必要になります。いずれにしても軍資金が必要です。

クソリプ
こんなに原資集まったらむしろ不動産を買うね

 

スワップポイントは日々変動する

為替レートや政策金利の変動で、スワップポイントは変動します。

ちなみに、為替や金利情報はFXカテゴリーで毎月更新しますので、見てみてください。

何度も言いますが、もし使う予定のない貯金がある方は、少量でも豪ドルを購入してスワップポイントを貯めたほうが将来のためになります。
この方法は、サラリーマンもできる副業です。銀行預金や外貨預金よりも利回りが良いのでおすすめです。

 

日本円の暴落リスクに備える

他国通貨を持っていると、日本円が暴落したときのリスク対策になります。

日本円も通貨ですので、暴落することがあります。
いわゆるドル高円安の状態です。

そうなると、日本円の価値が下がるので日本円を持つ全員が損をします。
日本では日本円を使っているので不自由さは特に感じませんが、対ドルで日本円の価値が下がるのです。

円高とは 1ドル=120円→110円に下落した場合
円安とは 1ドル=120円→130円に上昇した場合

回避するには、日本円以外を保有するしかありません。

 

ハイパーインフレが起きる可能性もあり

もしかすると、今後日本政府は借金返済のためハイパーインフレが起こる可能性があります。
簡単に言うと、日本の通貨価値が下がるということです。

その場合に備えて、日本円以外も保有しておいたほうがリスク回避できます。

<日本の借金事情 簡単まとめ>
日本は少子高齢化なので、今後は労働力の減少がわかりきっています。
日本の労働力が減少すると、政府の借金が返済できません。(ただし円建て借金なので日本政府は破たんはしません。)今後、政府は国民への借金返済のために「日本円を刷る」という行動にでるかもしれません。
その時、紙幣が増えるので相対的に円の価値が下がり、ハイパーインフレが起こる可能性があります。
(ハイパーインフレとは、対ドル円で価値が超暴落することです。)

 

FX証券会社ごとにスワップポイントは違う

FX証券会社ごとにスワップポイントは違います。
微々たる差ならどこの証券会社を使ってもいいんですが、証券会社選びに失敗すると最悪スワップポイントがつかないです。

スワップポイントを比較してみたところ、通貨ごとに各証券会社のスワップポイントも変わるので、おすすめの証券会社も変わります。

もしお小遣い程度に始めるなら、「SBI FXトレード」がおすすめです。
スプレッドが低く、しかも最小取引通貨が1からなので、少量の金額から購入することが可能です。

SBI FX

※大抵のFX証券会社は「1000通貨」からの取引が最低取引通貨となります。
1000通貨は、もし1豪ドル=100円の場合、100円×1000通貨=10万円分となります。
つまり、購入金額が大きいのです。
ですので、もしお小遣い程度に始めるなら、SBI FXトレードをおすすめします。※15万円以上の運用がちょうどいいと思います。

SBI FXトレードの口座開設のやり方

続きを見る

 

[st-kaiwa35]最低取引通貨が1なのは、副業でできる金額だしお小遣いに優しいね [/st-kaiwa5]

 

【追記】SBI FXトレードの口座開設は、ポイントサイト経由で開設することで稼げました。詳細はこちら↓

【2019年】ポイントサイトと自己アフィリエイトを駆使して10万円稼ぐ方法&オススメ案件紹介

続きを見る

 

 

もし、使う予定のないお金が余っていて「スワップポイントで稼ぎたい」「お小遣いを増やしたい」と考えていたら、やってみるのもありです。

じゃ、またね。





-FX投資
-,

Copyright© サラリーマン金利の株ブログ , 2019 All Rights Reserved.