時短術

「お金で時間を買う」と感じること。時短して人生を長く生きる方法

更新日:

どうも。金利(かねとし)です。

時間は有限で決められた量しかありませんが、お金で買うことができます。
「忙しくで時間がない」「時間をお金で買ったことがあまりない」と思う方も、気づかないところで購入しています。

これは考え方の問題で、実際には時間以外のものを買っていてそれに付随して「時間も買えた」ということがほとんどです。
厳密にいえば時間は有限なので買えないのですが、お金を出すことで時間を増やせるのは事実です。

私が「お金で時間を買った」と感じた事例を挙げていきます。

日常生活で「お金で時間を買う方法」

家事の外注化「食洗器」

このサイトでたびたび取り上げていますが、家事を機械にやらせることで時間が買えます。

【食器洗い】
・年間作業時間3,650分(1日10分)
→時給750円とした場合、48,667円分の労働です。
■結論■
・1日10分間食器洗いをする場合、48,667円以下の食洗器を買えば1年で元を取れます。
※食器洗いをするくらいなら時給750円以上のバイトや副業をしたほうがお得です。

 

家事の外注化「ルンバ(自動ロボット掃除機)」

【ルンバ】
・年間作業時間1,440分(週1回30分)
→時給750円とした場合、18,000円分の労働です。
■結論■
・週1回30分間掃除をする場合、18,000円以下のルンバを買えば1年で元を取れます。
※掃除をするくらいなら時給750円以上のバイトや副業をしたほうがお得です。
時短グッズのロボット掃除機ルンバ、類似品の激安メーカーILIFEがおすすめ!

続きを見る

 

家事の外注化「乾燥機付き洗濯機」

【乾燥機付き洗濯機】
・年間作業時間960分(週2回10分)
→時給750円とした場合、12,000円分の労働です。
■結論■
・週2回10分間掃除をする場合、<普通洗濯機金額+84,000円以下>の乾燥機付き洗濯機を買えば7年で元を取れます。
※洗濯干しをするくらいなら時給750円以上のバイトや副業をしたほうがお得です。
乾燥機付き洗濯機は縦型はイマイチ?4人暮らしなら日立ビッグドラムBD-SV110BLがオススメ

続きを見る

 

ツタヤやゲオのレンタル料金をあえて延滞する

これは完全に私のミスですが、レンタルCDやDVDを返却していないことがあります。
その場合も、下記のように考えてあえて延滞します。(いや、私が悪いんですけどね)

【延滞料金】
・延滞料金1日200円
→返却しに行った場合、往復30分かかるとする。
→逆に200円払えば、往復30分かけて返却しにいかないで済む。
※返却しにいくくらいなら時給750円以上のバイトや副業をしたほうがお得です。

 

交通の便が悪く、1人じゃない時はタクシーを使用する

私は車をもっていないので、タクシーの使用頻度がかなり高いです。
確かに料金は、自家用車で10分でいける距離でも1000円くらいかかりますし、それと比較すれば高いですが、自動車を持つ費用(本体金額、駐車場代、保険代、消耗品)と比較するとかなり安いです。

【タクシー】
・地下鉄で行ったら、200円かかり30分かかるとする。家族2人なので合計400円かかるとする。
→タクシーだと1000円かかり10分間で到着するとする。
→1人あたりタクシー代500円かかるので、地下鉄よりも300円高いが、20分の時間+疲労回復を購入できる。

 

睡眠をできるだけ深く短くする

睡眠は1日の30%を占めます。
できるだけ健康的に時間を増やすには、睡眠時間を深く短くする必要があります。
なので、睡眠道具や環境、栄養の摂れるサプリメントにはこだわっています。

短時間睡眠は体に悪い!睡眠障害にならない深く上質な眠りにつくコツ

続きを見る

じゃ、またね。

定年退職前にセミリタイア?短い労働時間で生涯年収2億を稼ぐ方法4選

続きを見る





-時短術

Copyright© サラリーマン金利の株ブログ , 2019 All Rights Reserved.