お金を稼ぐ

セミリタイアしたい自分が参考になった本4選

更新日:

どうも、金利です。

今回は、セミリタイア志望の私が実際に読んで参考になった本を紹介します。

本を読むならkindle unlimited(キンドル アンリミテッド:月額980円で読み放題サービス)がオススメ。抜群に時短できるヤバいサービスです。いわゆる電子書籍で、スマホさえあればどこにいても本が読めます。

【月額980円】kindle unlimitedで時間もお金も節約できた話【読み放題】

続きを見る

お金持ち
本を読むというのは「体験を買う」のと同じ。たくさん読むに越したことは無い。

セミリタイアしたい自分が参考になった本4選

【1位】お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方-知的人生設計のすすめ-

著者は、橘玲さんです。(ファンです!)

この本は、私が買った本の中で一番王道のセミリタイアおすすめ本になります。30万部超のベストセラーになってます。税制の矛盾、構造的欠陥の隙間にこそお金を稼ぐ(節税?)するコツがあるという本です。「自分の能力を上げる」わけでもなく「違法な行為をする」「博打をする」わけでもなく、「ルールを知って賢く勝つ」方法を説明している本です。どうしても国家に税金を奪われてしまい、それがダメージが大きいのですがうまくかわす事が大事であることが書かれています。

考え方を学べる最良の本です。

amazon[書籍版]で見る

kindleで見る

 

【2位】ランチェスター戦略 「弱者逆転」の法則

著者は、福永雅文さんです。

この本は、個人や零細企業が大手企業に勝つにはどうすればいいのか書かれています。答えを言うと「局所的に一点集中で攻めろ!」です。零細企業が大手に勝った実例が記載されており、「ほーん、こういうふうに攻めればえんやなー」「じゃ、自分が今やってる○○を△△にしたらもっと稼げるのかも」「ちょっと手広くやりすぎたから、一点集中しよう」と思える本です。あと、この著者はかなり昔からこの戦い方を研究しているので、この本には1ページとて無駄がないと思いました。おすすめです。

amazon[書籍版]で見る

kindleで見る

 

【3位】マンガでわかる!安売りするな!「価値」を売れ!

著者は、藤村正宏さんです。

商品PRを適切するためには何をアピールすればいいのか書かれています。

漫画のあらすじは「両親が経営していた旅館を娘が引き継ぎ、若女将として試行錯誤しながら経営を切り盛りしていく様子」です。要所要所で「モノを売るのではなく、体験を売る」ということを意識させる展開になっていくのは、読んでいてなるほどーと思いました。

amazon[書籍版]で見る

kindleで見る

 

【4位】貧乏はお金持ち

著者は、橘玲さんです。(ファンです!!!!)

この本も1位の「黄金の羽の拾い方」と同じような税制の穴を突いた本になります。中でも面白いのが、「サザエさん一家が節税するとどうなるのか」という例を出して実際に税金を計算してみているところです。あと、個人的に夢があるなーと思ったのが「マイクロ法人」について書かれていることです。年1000万円以上稼げるなら「1人会社」を立ち上げることでとてつもなく節税できますよ、という内容+αです。

amazon[書籍版]で見る

kindleで見る

じゃ、またね。





-お金を稼ぐ
-

Copyright© サラリーマン金利の株ブログ , 2019 All Rights Reserved.