お金を稼ぐ

youtubeで急激に伸びた視聴数を調べる方法~アナリティクスの使い方~

更新日:

どうも。金利(かねとし)です。

私はyoutubeで動画投稿もやっていまして、毎月500円くらいお金が入ってきます。
月の再生回数が1万PV近くなので、単価ですと1PVあたり0.02~0.1円です。

最近、動画投稿をしていないのもあって視聴数が伸びていません。

しかし、なぜかここ最近急激に視聴数が倍増しました。

何カ月も前から1日350前後の視聴数でしたが、急に数日間だけ倍増・・・

世にも奇妙な再生回数の上昇・・・

 

どこからyoutubeの視聴者は流入しているのか

不思議に思いアナリティクスの詳細を見ていると、際立った変化がありました。

トラフィックソース(流入元)で「関連動画」の割合がかなり上昇しています!

この「関連動画」の割合が(47%)と書かれています。普段は30%くらいなんですが、急激に伸びています。何があったんでしょう・・・

別のグラフだと、もっと分かりやすいです↓
「トラフィックソース」をクリックすると、詳細が表示されます。

これは3ヶ月分のグラフです。10月20日にも爆発していますね。

こう見ると「youtube検索」も「チャンネル登録」もされなくても、「関連動画」に表示されれば視聴数が稼げますね・・・

 

なんの関連動画で表示されたのか

先ほどのページの「関連動画」リンクをクリックして詳細を確認します。

すると・・・

※黒塗りしているところに、トラフィックソースの動画が表示されます

なるほど・・・この動画からアクセス流入してたのか・・・しかし、なぜ・・・特にタイトルが似ているわけでもないのに・・・

 

関連動画に表示された理由を考察する

よくあるパターンは、動画タイトルのキーワードやタグが似通った動画が関連動画として表示されることです。

※余談ですが、動画のタイトルには固有名詞(有名人の名前や地名、その他何かしらの名称)を含むことがアクセスアップに有効です。

 

ただし、今回は違います。

今回のパターンは、共通のキーワードがありません。同じジャンル(楽器を弾いている動画)ではありますが、同じ曲を弾いてはいないため関連度が低いです。

共通点は同じ楽器で演奏していたということくらいです。

 

ですので、動画タイトルなどのキーワードが理由ではありません。

 

youtubeはアカウントの信頼性を見ている説

考えられるとすると、下記のどれかだと思います。

①定期的に高評価がついていて信頼性がある
②定期的に登録者が増えていて信頼性がある
③同じジャンルで投稿していて専門性がある
④長期運営で信頼性がある

ですので、スポット動画として一時的に表示されたのではないかと。

もしかすると、youtubeからしたら「いっつも平均点以上だからたまにはボーナスあげないとな!」てきな感覚だったのかもしれません。。。

 

【番外編】youtube収益を更に伸ばす方法

youtube、1再生でたいして収益がないので困りものですが、少しでも収益を増やす方法があります。それは、動画の紹介欄に商品リンク(アフィリエイト)を貼ることです。

例えば、youtubeで商品紹介をした後、アフィリエイトリンクに誘導することで収益が発生することがあります。
例)化粧品の紹介をして、紹介欄で商品リンクを貼る→アフィリエイトリンクから商品を購入してくれる→収益発生!

アフィリエイトの商品リンクは限られていますが、色んなアフィリエイトサービス(通称ASP)に登録することで、希望にあった商品があると思います。
私が登録している主要ASPを紹介します。

A8.net

業界最王手のアフィリエイトサービス。登録必須です。
アマゾンや楽天の広告もあって、使い勝手がいいです。

アクセストレード

求人、金融、ゲーム、化粧品の広告に強いです。
独占案件が少なめなので、他のアフィリエイトサービスと併用をオススメします。

afb(アフィb)

顧客満足度が高いアフィリエイトサービスです。
最低振込額も777円と低いのでオススメ。

じゃ、またね。

【2019年】ポイントサイトと自己アフィリエイトを駆使して10万円稼ぐ方法&オススメ案件紹介

続きを見る





-お金を稼ぐ
-

Copyright© サラリーマン金利の株ブログ , 2019 All Rights Reserved.